光回線以外の新たな通信規格が出てきています

回線の種類も増えてきて、光回線が最もおすすめで無難、という状態でも無くなってきました。
特にwifiやwimaxなどの工事不要で比較的早く、簡単にネット開通することができる規格も目立つようになってきています。
更に今では光回線の後継とも言える新たな光回線の規格も徐々に広がってきています。
しかし新たな規格は全てのプロバイダーが提供しているものではありません。
将来的に現在の光回線のように普遍的なサービスになると思われますが、今のところは限られています。
プロバイダーランキングではその辺りも重要視されていて、契約が可能なプロバイダーが高評価されていることもありますので、気になる場合、契約して、サービスが広く普及する前に、その速度を味わってみるのも良いかもしれません。
http://xn--t8j4aa4npgmg9d7b7lxf5548bns3d.skr.jp/