教育ローン審査って何をするの?

リバースモーゲージのリバースとは「逆の」、モーゲージは「担保」と意味します。
つまり通常のローンとは逆の現象が起きる金融商品がリバースモーゲージなのです。
これは価値のある担保が将来的に返済にあてられることを前提になりたっているのです。
それゆえに、通常のローンの場合は、借りた際にお金を受け取り、そこから元金分と利息を払っていく流れです。
月々の返済でお金を返していき、返済額はどんどん減っていきます。
しかし、リバースモーゲージの場合は、定期的にお金を受け取ることができるのです。
借金は増えますが、それは担保にした自宅で返済すれば良いのです。
結論を言えば、毎月お金を払うのが通常のローン、毎月お金を受け取ることができるのが、リバースモーゲージだと言えるでしょう。